「創業・雇用創出支援資金」融資あっせん

「創業・雇用創出支援資金」は、札幌市で創業する者及び創業後間もない者、または雇用の創出を図る者の事業を支援する札幌市の融資制度です。

当センターでは、「創業・雇用創出支援資金」の融資あっせん窓口としてご相談に応じております。

融資対象

次のいずれかに該当する者

  1. 市内で創業する者及び創業後5年未満
  2. 融資申請日前6ヶ月以内に新たに常用従業員を1名以上雇用した者
資金使途

運転資金及び設備資金(市内の設備投資に限る)

融資金額

5,000万円以内(ただし創業する者は必要額の90%以内)

融資期間

10年以内(うち据置2年以内)

融資利息 年1.1%以内
返済方法 割賦返済
信用保証 必要に応じて付保する
担保 必要に応じて担保を徴する

利用例

  • 開業するにあたり、事業資金を調達したい
  • 雇用の創出を伴う事業拡大により事業資金を調達したい

利用対象者

  • 市内で創業する者及び創業後5年未満の者
  • 融資申請前6ヶ月以内に新たに常用従業員を1名以上雇用した者

利用方法

当支援センター窓口までお越し下さい。

※融資の申込みに際しては「創業・雇用創出支援資金融資申請書」の作成が必要となります。申請書様式、記載例は以下よりダウンロードして下さい。

各種申込書/パンフレット

相談日時

平日9時から17時(12時から13時までお昼休み)
※初回の相談は1時間から1時間半程度を要しますので15時30分までにお越しください
※土曜・日曜・祝日・年末年始を除く

場所

札幌中小企業支援センター内 相談ブース