特定創業支援等事業相談窓口「さっぽろ創業支援プラザ」

創業予定の方や創業まもない方のための総合相談窓口です。

創業アドバイザーが無料で相談に応じるほか、市内の様々な創業支援事業者と連携し、事業計画作成や融資、補助金申請の手伝い、セミナーやオフィスの紹介など、創業のアイディア段階から事業化や販路開拓までを総合的に支援します。

札幌市内で創業をお考えの方は、ぜひ一度お気軽にご相談ください。

証明書発行後のメリット(特定創業支援等事業による支援を受けた方への支援)

1か月にわたり継続的に4回以上相談を受けることが証明書発行の要件です

会社設立時の登録免許税の軽減(※札幌市内の設立に限る)

株式会社、合同会社

資本金の0.7%⇒0.35% ※最低税額の場合、15万円⇒7.5万円または6万円⇒3万円

合名会社、合資会社

1件につき6万円⇒3万円

信用保証協会の創業関連保証の特例

事業開始の6ヶ月前から支援を受けることが可能

日本政策金融公庫の新創業融資制度の特例

自己資金要件(10分の1)を充足したものとして利用可能

日本政策金融公庫の新規開業支援資金の特例

貸付利率の引き下げの対象として、利用することが可能

利用例

  • 創業したいが何から始めたらよいのかわからない。
  • 起業を考えているので事業計画書の書き方を知りたい。
  • 起業のための融資制度を利用したい。
  • 創業したが、どのように事業を拡大したらよいかわからない。

利用対象者

  • 創業(起業)志望者
  • 創業(起業)予定の方
  • 創業(起業)まもない方

費用

無料

相談日時

平日9時から17時(12時から13時までお昼休み)

※初回の相談は1時間から1時間半程度を要しますので15時30分までにお越しください
※土曜・日曜・祝日・年末年始を除く

相談日時の予約もできます。

  • 電話番号:011-200-5511
  • 予約されずにお越しいただいても構いませんが、混み合っている場合がございますので事前のご予約をおすすめいたします。よろしくお願いいたします。

場所

札幌中小企業支援センター内 相談ブース

関連ページ