札幌市中小企業支援機関ネットワーク(※)では、日本銀行札幌支店長 小髙 咲様をお迎えして2018年5月18日(金曜)に講演会を開催しました。講演中の、日本銀行札幌支店長 小高氏の写真

『2018年の北海道経済と生産性の向上・労働市場改革』をテーマに、北海道経済の抱えている現状、大きな課題となっている人口減少の下での中小企業の対応についてお話がありました。
今後は一層の労働生産性の向上が必要であること、そのための設備投資による省力化、事業継承、女性・高齢者の活躍、業務プロセスの見直し等の取り組みについて具体的なお話しをいただき貴重な講演となりました。

質疑応答では積極的に発言があり、関心の高さがうかがえました。
さらに講演後には、札幌市中小企業支援機関ネットワーク構成機関より現在提供している施策の説明をさせていただき、参加70名のみなさんが熱心に耳をかたむけていました。

ご講演いただいた小髙様をはじめ、雨まじりの肌寒いなかお集りいただいたみなさんには心から感謝申し上げます。

(※)札幌市中小企業支援機関ネットワーク:北海道経済センタービルに入居する中小                                企業支援機関を中心に構成
構成機関:札幌商工会議所、(公財)北海道中小企業総合支援センター、札幌市、                   (株)日本政策金融公庫、(一財)さっぽろ産業振興財団

講演中の会場写真、日本銀行札幌支店長 小高 咲氏と参加者  講演中の会場写真、日本銀行札幌支店長 小高 咲氏