補助金公募~コンテンツ活用促進事業費補助金(8月26日締切)

(一財)さっぽろ産業振興財団(インタークロス・クリエイティブ・センター)では、北海道内の中小企業者が自社の経営課題を解決するために、札幌市内に本社のあるクリエイターと連携して、クリエイターが提案する『アイデア(コンテンツ等の力)』で経営の活性化を目指す取り組みを支援します。

令和2年度より公募のスキームを一部更新し、企業側とクリエイター側がより協業できるカタチとなりました。

補助対象者(補助金の申請者)

北海道内に本社を有し、1年以上同一事業を営んでいる中小企業者及びその他の法人。ただし、コンテンツ等の事業を主たる事業として営む中小企業者及びその他の法人を除きます。

補助対象者と連携する市内クリエイター(連携クリエイター)

札幌市内に本社を有し1年以上同一事業を営んでいる中小企業者等。ICCクリエイター登録者であること(個人・ユニット・法人を問いません)。

補助額

上限100万円

補助率

補助対象経費の2分の1以内

補助金予算総額

400万円

採択件数

4件程度(上限100万円の場合)

審査方法

プレゼンテーション(申請企業と連携クリエイター双方でお越しください)

審査時期

令和3年9月上旬(決まり次第HPで公開予定) 

公募期間

令和3年4月26日(月曜日)~8月26日(木曜日)17時必着

補助金の詳細