【コロナウイルス関連融資3】 セーフティネット保証制度第5号:業況の悪化している業種(全国的)の認定申請受付について

セーフティネット保証5号について、新型コロナウイルス感染症により特に重大な影響が生じている旅館・ホテル、食堂、レストラン、フィットネスクラブなど40業種が緊急的に追加指定されました。令和2年3月13日、乳製品製造業や理容・美容業など316業種がさらに追加指定されました。

利用にあたっては、別途金融機関及び信用保証協会の審査がありますので、事前に各金融機関にご相談いただいたうえで、申込手続きを行うことを推奨いたします。

新型コロナウイルス関連による要件緩和について

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた場合は、認定要件が緩和され、最近1か月の売上高等と、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が5%以上減少している場合も認定の対象となりました。その場合は認定要件に応じて「イー4」「イー5」「イー6」の認定申請書をご使用ください。(令和2年6月30日までの取り扱いとなります。)

詳細・認定申請書のダウンロード

認定申請受付

平日9時から17時(12時から13時までお昼休み)

  • 申請内容によっては時間を要する場合 (1時間から) がありますので、お早めにお越しください。
  • 土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く

※認定書は、原則翌営業日以降に交付いたします。

※認定書は、有効期間内(30 日間)に金融機関又は信用保証協会に提出してください。

※窓口が大変混みあっており、ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。相談員を増やして対応しておりますが、状況によりお待ちいただく時間が長くなる場合がありますのでご了承ください。

受付場所

札幌中小企業支援センター 相談ブース
(札幌市中央区北1条西2丁目 経済センタービル2階)

お問合せ

電話番号 : 011-200-5511

公開: