飲食サービス業『お父さんの台所 カマソッ』

※掲載されている内容は平成30年9月時点の内容です。

支援概要

活用した支援内容

創業・雇用創出支援資金

「創業・雇用創出支援資金」融資あっせん

経緯

韓国人である金さん(韓食調理・洋食調理技能免許取得者)の経験(10年)を生かし、専門料理店(韓国料理)を開業するにあたり、創業支援資金の融資を受けることを目的に支援センターを訪れたのが、支援を受けるきっかけとなる。

支援センターで、事業計画書の作成支援や税理士並びに店舗設計業者・工事業者などへの相談をアドバイスをしたことが、開業する際の大きなメリットとなったようである。

現況

札幌で本格的な韓国料理が味わえることから、メディアでも話題となり客足が伸びている。カマソッ(鉄釜鍋)という韓国伝統の調理器具を使用し、味を左右する重要な調味料や食材を韓国現地から仕入れ本場の味を提供している。名物のチーズサムギョプサルチジミは、「今までに食べたチジミとは全く違う旨さ」と来店客から人気No.1となっている。

店内は清潔感がありインテリアからメニュー、カトラリーにいたるまでセンスの良さが感じられ、ご夫婦の接客も温かく、くつろげる雰囲気である。

ディナーの新コースメニューを考案中、代表はフードアドバイザーの講座を受講中と熱心に経営改善に取り組んでいる。地下鉄から徒歩1分という好条件の立地を生かし、PR活動に力を入れている。

料理の写真1
チーズサムギョプサルチジミ
料理の写真2
平日限定ランチ定食(スンドゥブチゲ)

企業紹介

韓国料理調理師免許(韓国) 保持のシェフが作る
心のこもった本場の韓国料理店

代表者 田岡 志のぶ氏より

韓国料理は唐辛子たっぷりの辛いイメージがありますが、プルコギやチジミなど、日本のすき焼きやお好み焼きに似たメニューも多くあります。私達の料理の原点は、主人の故郷の祖母が作ってくれた昔ながらの韓国料理です。家族を日々元気にする味をお客さまにも食べていただきたいと思います。

当店では韓国での宮廷料理などの経験を生かし、高級なアミの塩幸など天然調味料を使ったメニューをそろえ、特製コチュジャンの石焼ビビンバや冷麺、スンドゥブチゲなどお客さまに好評です。大人気のチジミはテイクアウトも可能です。是非お立ち寄りください。

プリント版

お父さんの台所カマソッ(プリント版の画像)

飲食サービス業『お父さんの台所カマソッ』(PDF:330KB)